紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

金襴

生地 金蘭9 豪華花模様

今日は金蘭の第9弾です。 見るからに豪華絢爛といった感じです。 とても綺麗で見和えがしますが、少し厚めでかたい生地になります。帯地ほどではありませんが、巾着などの加工には向かない感じです。できれば碁笥袋に使えると良いのでですが、口の部分が閉ま…

生地 金蘭8 抽象花模様

今日は、金蘭の生地の第 8弾です。 単身赴任で愛知県に来てから、オークションで落札したものです。三千円以上はした気がします。薄手でですが、意外としっかりしていて、滑らかな皮のような風合いです。生地は正絹ではないかと思います。 図柄は抽象的な花…

生地 金蘭7 菊と蔓草模様 その2

今日は、菊と唐草模様の金蘭の第2弾です。シンエイさんのオークションで入手したものです。この生地には裏に紙は貼っていませんでした。 前回取り上げた金蘭と図柄が似ていますが、こちらの金蘭の生地の方が、少しオレンジ色っぽい風合いです。 また、こちら…

生地 金蘭6 菊と蔓草模様

今日から4回連続で金蘭のレビューの続きになります。前の5回は東京の自宅にある金蘭でしたが、今回からは、愛知県に来てから購入した金蘭をご紹介したいと思います。データが残っていませんが、基本はオークションでシンエイさんからの落札で、平均3,000円前…

生地 金襴5 豪華花模様

今日でいったん金襴シリーズは終了です。正直飽きてきました。でも今日の金襴はとても豪華です。 この生地で作った小物は大変評判が良く、たくさん使いましたので5メールくらいあった反物は残り半分くらいです。 紫色が地色の金襴で、金糸はそれほど使ってい…

生地 金襴4 織り出し模様不明

今日は、金襴生地の第4弾です。購入時期、金額は不明です。今回は数点ベッドの収納から引っ張り出してきましたが、残りはまだたくさんあります。豊田市の単身赴任先にも数本はあります。お酒はどうにか処分することができましたが、金襴や反物、着物生地は…

生地 金襴2 花模様織り出し

今日は、金襴の生地の第2弾です。恐らく化繊の金襴生地だと思いますが、金糸はあまり使っていないと思います。柔らかい風合いも持ち合わせているようで、レーヨンも少し混ざっているかもしれません。 薄い紫色の地色に、三色の同系色の花模様が配置され、統…

生地 金襴1 古典模様?

今日は、金襴の生地を取り上げます。以前商社の方から頼まれで、小物を作ったときの名残で20本近くは反物で持っています。化繊が多いと思いますが、絹との交織もたまにあったりします。厚めの生地ですが、古典模様?を織り出した生地は、嫌味のない豪華さが…