紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

生地 金蘭9 豪華花模様

今日は金蘭の第9弾です。

DSC_8998

見るからに豪華絢爛といった感じです。

DSC_8999
DSC_9000

とても綺麗で見和えがしますが、少し厚めでかたい生地になります。帯地ほどではありませんが、巾着などの加工には向かない感じです。できれば碁笥袋に使えると良いのでですが、口の部分が閉まりずらくなりそうで、難しいかもしれません。

DSC_9001

それでも、この生地を眺めていると、何かを作ってみなくなります。ブログのレビューの度にウィスキーの写真を撮るのですが、その写真を撮るときに、この生地を下敷きにして撮ると見栄えがするかもしれません。(逆にウィスキーより目立つのでダメかも・・・)

一番ふさわしいのが、碁盤やパソコンなどのカバー類だと思います。機械ものには不釣り合いかもですが、この豪華さはかなりのレベルだと思います。目立ちすぎるのが難点かもしれませんが、ブックカーでも面白いと思います。本の保護にも有効だと思います。

いろいろ考えると、有効な使い道はあるかもしれません。何か作ったらご紹介してみたいと思います。


次のブログランキングに参加しています。クリックいただけるととってもうれしいです!