紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(415)グランヴァン エクスプレッション カリラ 2011 8年 パークアベニュー量り売り

ウィスキー名: カリラ 2011 8年

容量、度数:20㎖、59.3%

販売者:パークアベニュー

 

今日は、グランヴァン エクスプレッション カリラ 2011 8年をご紹介いたします。パークアベニューさんのボトラーズ アイラモルト5種類飲み比べセットVOL.3のうちの一本です。

f:id:uribouwataru:20210531113623p:plain

以下、パークアベニューさんのホームページからの抜粋です。

 

GRAND VIN EXPRESSIONS グランヴァン エクスプレッション
【CAOL ILA 2011 8YEARS】カリラ 2011 8年熟成 59,3%
『マルゴークラレットカスクフィニッシュ。バーボン樽で5年熟成した後、CHマルゴーの樽で3年熟成。』

 

f:id:uribouwataru:20210531113747j:plain


さて、早速いただいた感想ですが、

 

 <色合い>

綺麗な琥珀色

 

<香り>

バニラ系の爽やかな香りです。やや甘い感じの香りもします。

 

<味わい>

スモーキーですが、コクのある甘い味わいが後からアタックしてきます。

カリラの単年度熟成は以前信濃屋さんのボトルがかなり尖っていたので、用心していたのですが、まろやかなのでびっくりです。 59,3%の度数を感じさせない味わいです。

ドライで塩味の多少利いた味わいですが。夏のスイカの食べる時と同様、かえって甘みが強調される効果がある気がします。

飲み進むとコクは増してきて、多少生臭い味わいも出てきます。以前飲んだジュラやアードベックのアードボックやダークコーヴに通じるものがあると思います。慣れてくると病みつきになるかも

 

uribouwataru.com

 

uribouwataru.com

uribouwataru.com

 

次のブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!

f:id:uribouwataru:20210531120323p:plain