紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(353)アーカイブス フィッシュオブサモア バルヴェニー25年

今日は、ティースプーンモルトのアーカイブス フィッシュオブサモアシリーズのバルヴェニー25年です。ちょこっとだけグレンフィディックが入っているということですが、恐らく建前だけでしょう。こちらは、池袋のB’sバーさんでいただきました。
f:id:uribouwataru:20210331202100j:plain
オフィシャルの25年ものは、トリプルカスクでも市場では5万円以上するので、バーでリーゾナブルなお値段で飲むことができるのは、非常にありがたいことです。
f:id:uribouwataru:20210404111817j:plain
海外サイトなどでも反響は良いようです。国内ではあまりこのボトルを取り上げているサイトはないのですが、飲んで見ればきっと満足されるのではないかと思います。
f:id:uribouwataru:20210331202145j:plain
f:id:uribouwataru:20210331202401j:plain
色合いは、濃い目の琥珀色です。過去いろいろなバルヴェニーを飲んできましたが、TUNと甲乙つけがたいくらいうまいです。コクのあり、かつ、しつこくないシェリー感と複雑な味わい。ボトルの価格は数万とのことですが、これはオークションで出ていたら買いたくなってしまうボトルです。バルヴェニーのTUNもシリーズやバッチNo.によって味わいが違うのですから、過去のオフィシャルにも似たようなボトルはリリースされていると思います。

バルヴェニーのティースプーンモルトは他にもいくつか出ていますが、ボトラーによって微妙なこだわりや選別がなされていると思うので、様々なバルヴェニーに出会えるのが楽しみでもあります。正直今回はハーフショットということもあり、おいしかったのであっという間に飲んでしまい、十分な味の分析(きっちりできるわけではありません)が、できていません。今後は少しゆとりがあるときに、ワンショットくらい飲んで、じっくり味わってみたいと思います。

次のブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!