紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(663)ジョニーウォーカーブルーラベル 現行ボトル 

ウィスキー名:ジョニーウォーカーブルーラベル 現行ボトル

容量、度数:30㎖、40%

販売者:Shot Bar Online HITOKUTI WHISKY

 

今日は「ジョニーウォーカーブルーラベル 現行ボトル」をご紹介いたします。Shot Bar Online HITOKUTI WHISKYさんの量り売りです。 

ひとくちウイスキー 量り売り専門通販サイト

f:id:uribouwataru:20220411132332p:plain

Shot Bar Online HITOKUTI WHISKYのホームページより

『ジョニーウォーカーの高級ライン。
一万樽に一樽といわれる希少な原酒のみを用いた究極のブレンド。

<色合い>

  • 綺麗なやや薄い琥珀色

 

<香り>

  • 微かなハッカの香り
  • 次第にわずかに甘い香り

 

<味わい>

  • 骨太のどっしりした味わい
  • ほどよいスモーキーさ
  • キレのある辛さとスパイシーな味わい
  • 余韻は複雑な酸味とコクのある旨さがしばらく続きます
  • ストレートでおいしくいただけます
  • 少しだけの加水では、ドライな味わいが強まり甘みがにじみ出てくる感じです
  • 加水後の余韻は口中に少しの渋みとほのかなスモーキーさがしばらく残ります

 

過去飲んできたブルーラベルと較べると、かなり淡白な味わいになった印象はぬぐえません。

今回のボトルも、どんな飲み方でもそれなりに、とても美味しくいただけるように思えます。

しかし、30㎖のミニボトルでしたから、少し加水をして飲むまでくらいしか出来ていません。

現行のブルーラベルは、購入すれば15,000円くらいはするお酒です。一杯3,000円くらいまでで飲ませてくれるバーがあれば、口に合うか試飲してから買った方が良いと思います。試飲レベルならハーフショットでもいいのではないでしょうか。

 

個人的には、旧ボトルの方が全般的にコクがあって、ボディもしっかりしているように思えます。

旧ボトルは、同じような高級ブレンデッドウイスキーのロイヤルハウスホールドの旧ボトルとは異なり、もっとも古いボトルでも3万~4万程度では落札できるので、ヤフオクなどで、コルクの状態が比較的よく、液面低下が少ないものを入手して、現行ボトルと味の違いを愉しむのもありかと思います。

参考までに、ブルーラベルの旧ボトルの記事のリンクを、この欄の下に貼っていますので、よろしけらばご参照願います。↓

次の2つのブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ