紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(17)ジャックダニエルOldNo.7

私の記憶に残っている範囲では、ジャックダニエルは45%表記のものが、普通に手に入るものの中では、一番古いものだと思います。
          

f:id:uribouwataru:20210529072434j:plain



このボトルは、私の持っているオールドジャックダニエルの中では、2番目に古い群団で、グレーンウィスキーならではの甘い香りが漂います。これより古いボトルは、金色の特級表示のシールが付いているものが、70年代頃の流通ものだと思います。

天狗印のビーフジャーキーで有名な、新宿の鈴商さんが輸入していたものなどが、手に入ると、とても幸せな気持ちになります。

f:id:uribouwataru:20210529072448j:plain

70年前半かそれ以前のものは、封を切るとあたり一面に甘い香りが漂います。初めてこの匂いを嗅いだ時は、小学校の頃、木製の床にモップで塗っていた白いワックスの香を連想して、飲むのに勇気が必要でした。

ウィスキーも飲み始めてかなりの歳月が経過しましたが、好みも確実に少しづつ変わってきている気がします。愛知県に単身赴任して来たときは、だいたい次のような銘柄が多かったと思います。

     f:id:uribouwataru:20210206091540p:plain

ほとんどブレンデッドウィスキーで、シングルモルトはあまりありません。でも、バーボンもしっかり飲んでいました。飲んでいるうちに、いろいろなウィスキーに慣れてきたのかもしれません。

ジャックダニエルは、今ではともて好きなウィスキーの1つになっています。経験を積んだことは確かにあるかもしれませんが、良い香りと思えるようになったのは、最近かもしれません。ひょっとしたら年齢のせいかもあるかもしれません。

これからもいろいろなウィスキーに挑戦して行たいと思います。

 

次のブログランキングに参加しています。クリックいただけると嬉しいです。

 

                     f:id:uribouwataru:20210227073112p:plain
/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About