紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(266)カティーサーク25年初期ロット その2

ロンケーナのマスターに、カティーサーク初期ロットが美味しいと話していたら、もう少し古い初期ロットがあるよと、教えてくれました。

DSC_0505

見た目は、私が手に入れた初期ロットとそっくりです。

DSC_0506

なんと裏にいろいろと解説が書いてあるのです。ひょっとしたらこっちの方が古いかも。

DSC_0507

味わいは、落ち着いた味わいで、少し風味が開きすぎている感はあります。でも、複雑な味わいは少し上かも。むむっつ。さすがロンケーナのマスター、手ごわすぎる。

f:id:uribouwataru:20210218235726j:plain

DSC_0509

私が手に入れたボトルは、裏に何も書いていないこのタイプ。明らかにマスターの手に入れたボトルよりも新しそうです。改めて飲んでみると、これはこれでうまい。

最後に出してくれたボトルがあります。次回にご紹介しますが、これが驚きのアジなのです。同じ25年のカティーサークかと思えるほど、ショックを受けました。次回に続きます。

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村