紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(243)オールドスマグラー12年 従価表示

購入年月日:不明 恐らく5~6年前
購入場所:ヤフオク 詳細は不明
購入価格:不明 恐らくセット買い
送料(別途)不明
商品状態:優良
原料:モルト、グレーン
度数、容量:43%、750㎖ 
輸入業者:クラウン商事株式会社 


今日は、 オールドスマグラーです。かなり前にヤフオクでセット買いしたものです。箱付で状態は良いですが、最近ブレンデッドの古酒はハズレが多いので、あまり期待感はありません。

f:id:uribouwataru:20210320094048j:plain

ピンボケですいません。ラベルのアップも載せます。

f:id:uribouwataru:20210320094110j:plain

土屋氏のブレンデッドスコッチ大全によると、オールドスマグラーとは、老いぼれた密造者という意味で、もともとスコッチウィスキーは、密造者の手によって作られたものが初めとされています。

f:id:uribouwataru:20210320094131j:plain

取扱は、沖縄のクラウン商事です。過去シーバスリーガルなど、クラウン商事の扱いのものが多かった気がしますが、定かではありません。

f:id:uribouwataru:20210320094150j:plain

かなりどばっと、注いでしまいました。ツーショットくらいあるかもしれません。大きめのグラスに注いで香りをかぐと、とても美味しそうなウィスキーの香りが漂います。

バルヴェニーなどのシングルモルトを飲んでいるような、味わいです。コクがあり、広がりもあるとても美味しいウィスキーです。グレーンの含有量がどのくらいなのか、主要モルトが何なのかは皆目データがなく分かりませんが、バランスの取れた洗練された味わいです。

最近飲んだブレンデッドのなかでは一番美味しいと感じました。水割りでも、ハイボールでもなんでも行けます。味わいもあまり薄まらず、楽しめます。でも、ストレートで飲むのが一番美味しいです。

オークションだと、このような普通の瓶ボトルの他に、ちょっと古くなるとダンピーなボトルだったりします。協和発酵が取り扱っていたボトルもあるようです。

いずれにしても価格はそんなに高くない(2,000円前後)と思いますので、オークションなどで見かけたら1~2本は手元に置いておいても良いかもしれません。久しぶりに美味しいオールドブレンデッドでした。