紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(125)ロイヤルサルート21年WADEすり鉢底

購入年月日:2018年頃
購入場所:ヤフオク
購入価格:4,000円前後
購入状態:巾着付、状態は優良
原料:モルト、グレーン
度数、容量:43%、700㎖ 

今日は、ロイヤルサールト70~80年頃のボトルです。

DSC_2039

慎重にあけようとしましたが、コルクはいつものようにポッキリです。でも今日の私は動じません。なんせ、この為に丹羽コルクさんに特注したダボ付きの強力な助っ人、代替コルク栓があるからです。エッヘン!

DSC_2043

まあ自慢するような、威張るような物ではありませんが、便利なことこの上ありません。新しいコルク栓でも、ダボツキでないと何回か抜き差ししているうちに折れてしまう場合がありますので。

DSC_2040
DSC_2042

ボトルの底はすり鉢タイプのWADEです。ロイヤルサルートの旧ボトルは、このタイプが一番バランスが良い気がします。すり鉢のSPODEはもう少しねっとりした甘みで、平らな底のSPODEはシングルモルト色が強くなる気がします。そんな意味でも、このすり鉢WADEは旧ボトルの分水嶺のような位置にあると思います。

DSC_2047

この後の80年代はこのような解説書が付いているケースが多いです。

DSC_2048

くるみをつまみながら、飲み進むとボトル半分くらいあっというまに空けてしまいそうで怖いです。飲み終わった後の鼻から抜けるような甘みのあるコクは、ブレンデッドウィスキーの最高傑作ではないでしょうか。これからも、ロイヤルサルートを買い続けて行きたいと思います。