紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(114)シーバスリーガル12年70年代~80年代

購入年月日:2019年11月5日
購入場所:ヤフオク 
購入価格:910円(税込)ロブロイと合わせて送料1,000円くらい
購入状態:箱なし、状態は優良
原料:モルト、グレーン
度数、容量:43%、750㎖

今日はシーバスリーガル12年の70年~80年代のボトルを開けてみました。

DSC_1926

このボトルくらいから、90年代までのシーバスが一番私にとってはなじみ深いものがあります。水割りで飲んで美味しいと感じたシーバスです。確かに60年代のシーバスは当たれば美味しいですがキャップ臭がこびりついているものもあり、リスキーです。

DSC_1927

オークションでも玉数も多く、安く入手できます。このボトルはなんと910円。過去の最低記録を更新した感じです。出品者に申し訳なく思います。

DSC_1928

70年頃までは、キャップ回りのカバーの色が少し薄茶色っぽい色です。年代を経るとこげ茶色っぽくなります。

DSC_1995

キャップまわりは多少プラキャップの甘い香りがしますが、お酒自体にはあまり影響がありません。ストラスアイラとまではいきませんが、上品な甘さとコクのある味わいは絶品ですね。水割りでよし、ハイボールで良し。もちろんストレートでも美味しいです。

確かにプラキャップのハズレもありますが、大抵はハイボールにすればなんとか飲めるケースが多いです。オークションではとてもお安く買えますので、一度トライされることをおススメいたします。