紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(715)ア・ドロップ・オブ・ジ・アイリッシュ8年

ウィスキー名:ア・ドロップ・オブ・ジ・アイリッシュ8年

容量、度数:30㎖、58%

販売者:Shot Bar Online HITOKUTI WHISKY

 

今日は「ア・ドロップ・オブ・ジ・アイリッシュ8年」をご紹介いたします。Shot Bar Online HITOKUTI WHISKYさんの量り売りです。 

ひとくちウイスキー 量り売り専門通販サイト

f:id:uribouwataru:20220411132332p:plain

Shot Bar Online HITOKUTI WHISKYのホームページより

ブラックアダー社による蒸留所非公開のシングルモルト・アイリッシュ。
2016年10月瓶詰。ノンチルフィルター、ノンカラー、カスクストレングス。』

☆応援ぽちっとよろしくお願いいたします➡

 

では実際に飲んで行きましょう~

 

<色合い>

  • 薄めの枯芝色です

 

<香り>

  • 微かな甘いライムの香り

 

<味わい>

  • キューっと酸味を伴う南国フルーツ
  • シュークリームのようなクリーミーな味わいも
  • フレッシュライムのような爽快感
  • 度数が高いせいか少し後味でピリッ
  • 余韻は少し乾いたドライフルーツのオレンジ、次第にわずかな酸味と苦みが交差します
  • 同量加水すると、ものすごく飲みやすくなります。口の中に爽やかなわずかに甘く、酸味の利いたお酒の世界が広がります
  • 加水後の余韻は、仄かなライムの甘みが静かに残ります

 

正直、今まで飲んできたアイリッシュとは別の世界のウイスキーのよう。以前飲んだ銘柄を伏せたボトル(恐らくブッシュミルズ)も美味しかったのですが、このボトルも凄いです。

是非、フルボトルで入手して飲みたいと思いました。ネットで検索しましたが、売り切れが多いようです。

美味しいウイスキーは、加水しても腰が砕けないものが多いのですが、このウイスキーはまさに、ストレートで飲むのとは違う、別世界の美味しさを提供してくれると思います。

アイリッシュ。このようなウイスキーを飲んでしまいますと、やみつきになりそうです。

爽やかな飲み口は、女性の方にもおススメですし、「ウイスキーが嫌い」という人には、是非とも味わっていただきたいボトルだと思います。ウイスキーのイメージが変わると思います。

HITOKUTIウイスキーさんで気軽にワンショットから飲むことができるのは、試し飲みとして最高だと思います。

今までは、それほど飲む機会はなかったのですが、これからは頻度を増やして、アイリッシュを飲んでみ行きたいと思います。

uribouwataru.com

今回、改めて飲みましたが最高にうまいです。コルクが折れたので焦りましたが、慎重に抜いて、グラスに注いで飲むことができました。

飲み口が今回の「ア・ドロップ・オブ・ジ・アイリッシュ8年」に似ていますが、余韻の複雑なフルーツ感のある後味は、このボトルに軍配があがります。

スペイサイドのスコッチにはない、上品な淡い甘い味わいは、この手の高級アイリッシュにはあると思っています。ウイスキーの味覚の新境地を拓いてくれている気がします。

次の3つのブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About