紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウイスキー(625)オスロスク16年 1999年 ストリクトリーリミテッド

 

ウィスキー名:オルトモア18年 

容量、度数:30㎖、46%

販売者:Shot Bar Online HITOKUTI WHISKY

 

今日は、「オルトモア18年 」をご紹介いたします。Shot Bar Online HITOKUTI WHISKYさんの量り売りです。 

ひとくちウイスキー 量り売り専門通販サイト

f:id:uribouwataru:20220411132332p:plain

Shot Bar Online HITOKUTI WHISKYのホームページより

『モリソン&マッカイ社のカーンモア・ストリクトリーリミテッドより、オスロスク 16年、ホグスヘッド。
1999年蒸留、2016年瓶詰。ノンカラー、ノンチルフィルタード。

 

<色合い>

  • 陽ざしの中の枯芝の色

 

<香り>

  • 甘くクリーミーな香り
  • 少しだけ加水すると穏やかなバニラやミントの香りが広がります

 

<味わい>

  • 甘くまろやかな重層的な味わい
  • ドライで辛味と酸味も感じます
  • ハーブの味わいも
  • 最初の一口がポイント。慣れてくると辛味と酸味が支配的になります
    加水後は、甘みが強まり、穏やかな酸味も加わります

テイスティングは、最初の一口のコクのある複雑な味わいをどうとらえるかにかかっています。
46%の度数は、意外に強く感じます。味覚が刺激されて鈍化されないうちに、適切な言葉に置き換えないと、単純な表現しかできなくなるので要注意です。
上品なしっかり感のある、印象に残るウイスキーだと思います。

次の2つのブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About