紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

朝ウィスキー

今日は朝からウィスキーのレビューを整理しています。ふと見ると先だって作った帆布の底付き巾着があります。
f:id:uribouwataru:20210410061952j:plain
この形なんかに似ているな、と思っていたらすぐそばにあったジョニーウォーカースウィングだ!ということがわかりました。早速中に収納してみるといい感じに収まります。嬉しくなって朝からついつい飲んでしまいます。
f:id:uribouwataru:20210410062025j:plain
市松模様のグレーの真綿紬で作ったものですが、帆布の空色とよくマッチした色合いで結構気に入っています。
f:id:uribouwataru:20210410062217j:plain
柔らかで肌触りがよく、このまま外に持っていきたい衝動に駆られます。
f:id:uribouwataru:20210410062338j:plain
f:id:uribouwataru:20210410062401j:plain
f:id:uribouwataru:20210410062452j:plain
f:id:uribouwataru:20210410062514j:plain
僅かに古酒独特のヒネ感を感じますが、状態はとても良い感じです。きれいな理想ともいえる琥珀色。焦げたピーナツのようなピート感は最高です。15年以上熟成の原酒が醸した出すコクのある味わい。ドライで辛口。朝から飲んではいけないと思いつつもついつい飲んでしまいます。この媚びない味わいがいいんだよなー。手塩屋のせんべいをつまみに美味しくいただきました。

過去ジョニーウォーカースウィングは何本かご紹介しています。あわせてご覧いただければ幸いです。
uribouwataru.com
uribouwataru.com
uribouwataru.com
uribouwataru.com
uribouwataru.com

次のブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!