紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

変な魚おじさんのふぐの干物をスプリングバンクで!

先日、仕事の関係で知多半島の魚ひろばに足をのばしました。最近金子さんと変な魚おじさんのYouTubeにハマっていて、 魚ひろばにいくのがとても楽しみでした。

KIMG0636


知多半島の魚ひろばは、まさに知多半島の突端近くにあり、名古屋市や豊田市から行くには少し距離があるのですが、東京から神奈川や千葉・茨城の海に行くことに比べれば正味半分くらいの時間で行くことができるので、東京在住の者からみれば、かなり恵まれた立地にあるように思えます。

KIMG0643_02_BURST1000643


ひろばに行くと変な魚おじさんがお店にいて、出来立てのぶぐの干物も販売されていました。気軽に写真もOKしていただき、お話を伺うこともできました。YouTubeの動画に出ている通り、男前のおじさん、と言うよりお兄さんといった感じでした。

KIMG0656


YouTubeの動画でも出ていた、のりの瓶詰めです。磯のりと、青のりの2つを500円で購入しました。のりの瓶詰めは一色のさかな村でも買いましたが、2つで500円はとても安いと思います。

KIMG0650
KIMG0667


家に帰って早速食べてみましたが、のりの風味がとても香ばしく、ご飯がとてすすむ感じです。へんな魚おじさんがさばいたフグの干物もオーブレンジで炙っていただきました。とても柔らかく、ふぐの風味がダイレクトに感じられて、とても美味しかったです。おじさんがさばいたぶぐをたべることが出来たのが、とにかくとてもうれしかったです!

おじさんがふぐをさばいている動画がありますので、ご覧板いただければと思います。技術と速さに驚嘆です!変な魚おじさんのフグのさばきが半端ない件。【ノーカット】 - YouTube

KIMG0669
KIMG0674


今回のふぐの干物とあわせたウィスキーは・・・じゃん!いつもの赤いやつ!スプリングバンクの10年です。(金子さんの動画をまねています。へんな魚おじさんの動画と一緒に金子さんの動画も是非みてください。このパクリの意味がお分かりいただけると思います)

バンクの10年の甘くてピーティーな味わいがとてもマッチしていて、ウィスキーがどんどん進みます。ストレートで飲みましたが、魚介系とあわせるときは、ストレートが断然おススメです。深い香りと味わいがとてもダイレクトに感じられて、いくらでも飲めてしまいそうです。

最近高騰していて4000円近くプレミアムを払って購入したボトルですが、今回のふぐの干物にぴったりなウィスキーだと思います。変なさかなおじさんや金子さんが私のブログを見てくれることはないと思いますが、ビール以外にもウィスキーもお魚には合う銘柄があることを知っていただけるととても嬉れしく思います。

今日は、有名な「変な魚おじさん」に会うことができた、とてもハッピーな一日でした。



次のブログランキングに参加しています。クリックいただけるととても励みになります。よろしくお願いいたします。