紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

うり坊ピンチ!

今日久しぶりに実家に帰ったら、私が大切にしていたうり坊の置物(ベロア調のおもちゃ)が大変なことになっていました。

ブログのアイコンなどに使っていたのに。価値のわからない人にはガラクタでしょうけど。

f:id:uribouwataru:20210729201915j:plain

頬はコケ(凹み)、全身埃まみれです。すぐに救出して綺麗にしました。もう一匹も倉庫の隅に追いやられていて、埃をかぶっていました。

f:id:uribouwataru:20210206161452j:plain

前ほどには綺麗になりませんが、なんとかだいぶ汚れは落ちたと思います。実家からは救出して保谷の自宅に車で持って帰ります。

_20201227_145551

<うり坊とほほ型>

「ひどいよなー危うくゴミのように扱われて、捨てられてしまうところだったよ」

 

< うりぼう怒り型>

「左のほっぺが凹んで戻らないぞー」

 などどと訴えているようです。

_20201227_145305

私が自分のブログなどでの名前をうり坊(uribou)としているのは、相原コージさんの漫画、「かってにシロクマ」に出てくる、うり坊が可愛かったからです。

以来、かってにシロクマやうり坊にちなんだものは、少しずつ集めるようにしていています。そして、ウィスキーや着物生地のブログのアイコンなどにもして使っていたのです。

_20201227_145641

結構たくさん持っていたのに、気が付けばこの2匹と、ぬいぐるみだけになっています。

f:id:uribouwataru:20210206161450j:plain

大切な着物生地と一緒に、大事に保管します。また、オリジナルアイコンを作るときまで、静かに眠りにつきます。もうひどい目にはあわせないよ。


くだらない記事をかいてすいません。

 

次のブログランキングに参加しています。クリックいただけると嬉しいです!

 

 

/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About