紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(264)ボウモア12年 旧ボトル

今日は、ボウモア12年の旧ボトルです。豊田市のバー、ロンケーナさんでいただきました。

f:id:uribouwataru:20210218234423j:plain

ダンピーな姿のボトルで愛嬌のある形をしています。黒を基調としたデザインなので、どっしりとしています。

DSC_0521

               f:id:uribouwataru:20210218234602j:plain

このボトルは前から気になっていたので、飲めてとてもうれしかったです。容量は750㎖で度数は43%です。80年代から90年代に流通していたようで、オークションでは数万円で取引されています。欲しくても中々手が出せません。

甘い干し柿のようなこってりとした味わい。現行のボウモア12年とは、はっきり言って別の酒と思った方が良いかもしれません。ハーフショットなので、少しずつ、ちびちび味わいました。ほどよいスモーキーさも感じられ、爽やかなアクセントになっています。

飲むたびに新しい違う顔が見える感じします。ウィスキーは各年代や節目節目で、大きく変わることを教えてくれる一本だと思います。

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村