紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(167)ディンプル70年代前後 プラキャップ

購入時期等不明 おそらく5年前頃
購入場所:ヤフーオークション

購入金額不明 おそらく2千円くらい

今日は、70年代前後のプラキャップのディンプルです。プラキャプは大きく外すパターンが多いので、祈るようにボトルを拭き、写真撮影しました。ボトルは綺麗な琥珀色。少し汚れていたボトルもアルコールの消毒ペーパーで拭くと綺麗になりました。はたして私の祈りは通じたのでしょうか。
 
DSC_2759
 
まあ、表示はありませんが760㎖の43%といったところでしょうか。
DSC_2760
最初にキャップの匂いを嗅ぐルーチンをやめ、注いだグラスから先に入ります。口をつけると不思議とプラキャップ臭はしません。一口、二口飲んでも違和感全くなし。
 
これは一体どいういうことでしょうか?ヘイグのスモーキーで深みのある味わい。ウッディな味わいも12年のブレンデッドながらしっかり感じられます。ミニボトルで味わったオイリーな風味こそありませんが十分に飲める水準です。数ためさないと当たりボトルは中々引けないのかもしれせん。
 
以前取り上げたスクリューキャップのピンチよりも、味は遥かに上です。祈りが通じたのかもしれません。
 

次のブログランキングに参加しています。クリックいただけると励みになります。よろしくお願いいたします。