紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

祝 浩養園営業再開!密を避けて飲みに行きましょう!

待ちに待った浩養園営業再開!

DSC_3874
DSC_3873


昨日久しぶりに行きました。この数ヶ月のうっぷんを晴らすには美味しい生ビールが最高です。テーブルも広いし天井も高くて気持ちが晴れ晴れしました。

DSC_3885


金曜日の夜だというのに、現状はこんな感じです。なんとか知恵と工夫で密をさけてみんで楽しみたいものです。

選んだのは贅沢八種類のビールと食材の食べ放題コース5000円(金、土、日は5500円いずれも税込)のセットメニュー。ジョッキのビールとお肉の食べ放題は、かなりボリュームがあります。大食漢の男性3名でしたが、全員がお腹いっぱい楽しむことができました。お料理は羊が苦手な人でも牛や豚、ウインナーが入っているメニューですから安心です。羊が少し苦手な私でも、ここの羊は違和感なく食べられます。いろんな味付けがあるのも、飽きがこないポイントなのかもしれません。

鶴舞駅まで無料のシャトルバスが一定間隔で出ています。知らなかった私は、吹上駅6番出口から、えっちらおっちら歩きました。膝が悪いので、20分くらいかかりました。お年寄りや女性の足でも15分以上かかると思いますので、シャトルバスのご利用をオススメいたします。時刻表と利用上の留意点も写真をアップしたのでご覧下さい。

お店は衛生面、予防面で細心の注意を払って営業していました。特に入り口でのアルコール消毒の協力要請の徹底や会計の順番待ちのルートや間隔の工夫など、大変苦労されているようでした。

30年以上前から通っていますが浩養園は名古屋(愛知県)の貴重な大切な財産だと思います。歴史のある浩養園がこれからも変わらない姿で続いていくことを切に望みます。