紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(113)ウシュクベ210 3本目

購入年月日:2019年11月10日
購入場所:ヤフオク 
購入価格:7,700円(税込)送料1,000円
購入状態:箱なし、状態は普通。素敵なお家付き
原料:モルト、グレーン
度数、容量:43%、750㎖

今日は、ウシュクベ210、3本目です。

DSC_1991

なんと! お家付きのウシュクベ211です。しかもボトルの表記が前の2本の210と微妙に異なり、あまり見たことがありません。オークションでは同じようなことを考えた人が多かったせいか、ウシュクベ陶器ボトルにしては、高値が付きました。

DSC_1992

 お家のなかは、鏡張りです。扉は蝶番で止められており豪華な作りです。お味も期待できるかもしれません。
DSC_1991

早速飲んで見ると、えぐみと古酒の嫌な香りで、美味しくいただけません。ちくしょー、ボトルとお家を8,800円で買ったのか!後悔の念がよぎります。

DSC_1994

ボールに移し替えたり、いろいろ工夫を凝らし一週間。えぐみも少し和らぎだいぶ美味しく飲めるようになりました。それでも古い背広や着物のような籠った匂いは残っています。お家を大事に保存しながら、さらに匂いが消えるのを待って飲んで行こうと思います。ウシュクベ陶器ボトル初めて外した感じがして少し自信を失った感じです。(その後ボトルは、資源ごみの日に回収され、お家は押入れの隅に格納されました)