紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ブランデー(1)カミュバカラ新・旧ボトル

たまにはブランデーを取り上げたいと思います。そんなに多くの銘柄を飲んでいるわけではありませんが、一番多く飲んできたのはカミュです。中でも一番好きなのはカミュの(カフェ)バカラです。

f:id:uribouwataru:20210627141853j:plain


販売さていた当時は、赤い宝箱のような化粧ケースに収納されていました。私が飲むきっかけとなったのは、父が海外出張に行ったときに、お土産で買ってきたこのブランデーを飲んだからです。

その当時のボトルを譲り受けて、今も大切に使っているのが向かって右側のボトルです。古いボトルには「CAMU」の金色のロゴがないのです。ボトルの大きさもわずかに小さいようです。



一方左側のボトルは、無印のボトルの後継の商品です。ロゴ以外はそんなに大きな違いはないと思います。

父が買ってきた右側のものは、30年近く経ってから開けたのですが、コルククズがたまって、父がこれもう飲めないかもと言って、私に半分くらい入ったボトルをくれたものです。

キッチンタオルのような紙で濾すときれいにコルククズはとれて、飲めるようになりました。

無印のカミュバカラは、ブドウの香りが豊かで深く感じられ、高級なブランデーの凄さを感じることができました。こんなにブランデーはうまいものか!とびっくりした次第です。

現在も、無印のカミュのバカラを買うことがたまにあるのですが、液漏れしたりしているものが多く、父から譲り受けたときの感動を感じることのできるボトルには巡り合うことができません。

いつか、状態の良いものを手に入れて、再びあの美味しかったカミュに再会したいと思っています。

次のブログランキングに参加しています。クリックいただけると嬉しいです。

 

                   
/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About