紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ミシン糸について

今日は、私が使っているミシン糸をご紹介します。

DSC_1540

主に使っている糸は、キングのテトロン糸です。インターネットの糸屋さん「ボビン」で購入しています。(https://itoyasan-bobin.com/)使う生地の色に合わせて、色見本帳を見て購入しています。3000m巻で特価のもので税込み440円、50番か60番を注文しています。なお、見本帳419色は税込みで1,100円ですがあるととても便利です。次の写真は、ボビンさんのホームページから転載させていただきました。
kt-mihon-1
中は、このようになっています。
             テトロン見本帳の見方
なお、ミシン糸については、ボビンさんのホームぺージに詳しく解説が掲載されています。とても分かりやすいですので、興味のある方は、是非一度ご覧になってください。
(ミシン糸の豆知識:https://itoyasan-bobin.com/hpgen/HPB/entries/5.html

知人に作ってもらった専用の棚に、ボビンにも糸を巻いて収納しています。このようにしておくと、使う時にとても便利です。テトロン糸は、紳士服や婦人服に使われる高級糸です。でもボビンさんでは特価で販売されているので、市販の小さな糸を買うよりもとても使い勝手が良いです。縫い目も自然に仕上がりとても気に入っています。お店の代表の方も親切で注文もすぐに対応していただけました。これからも糸は、こちらでお世話になりたいと思っています。