紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(86)ジョニーウォーカー ホワイトウォーカー

購入年月日:2019年10月11日
購入場所:ヤフオク 
購入価格:3,200円(税込:送料別
購入状態:箱なし、状態は優良
原料:モルト、グレーン
度数、容量:41.7%、1,000㎖


今日から師走。冬にふさわしいウィスキーを取り上げます。ジョニーウォーカーから限定で出されたホワイトウォーカーです。700㎖と1,000㎖が巷では出回っています。

f:id:uribouwataru:20210321000819j:plain

メーカーのホームページでは、冷やして飲むことが推奨されているようです。実際、冷凍庫に入れて冷やして飲んでみましたが、全く新しい感覚でとても美味しく飲めました。

f:id:uribouwataru:20210321000841j:plain

度数は、41.7%。冷やして飲むことを前提に、いろいろ試行錯誤して、この度数に辿り着いたようです。グラスに注いで、少しづつ飲んでいくと、ゆっくりと香りが開いてきます。味も同様で、すごく飲みやすいですが、ジョニーウォーカーらしいスモーキーさも徐々に顔を出します。

f:id:uribouwataru:20210321000859j:plain

ボトルの裏に、飲酒運転禁止のマークがあるのはもっともだと思いますが、カロリー値まで載っているのには、少し辟易します。

f:id:uribouwataru:20210321000927j:plain

このボトルは、アメリカのテレビドラマとコラボしたもので、裏にはストーリと連動した解説が載っているようです。難しい単語もあり、全部は理解できませんでした。            


味には全く関係ないことですが、このボトル冷凍庫に入れて冷やすと、ボトルの側面に文字が浮かび上がってきます。

f:id:uribouwataru:20210321001103j:plain

数時間冷やさないと全部綺麗に出てこないようです。

f:id:uribouwataru:20210321001241j:plain

関心のある方は、是非トライしてみてください。オークションで5,000円前後で入手できるようです。 軽めの飲み口が小気味よく、肉料理より、魚貝系に合うウィスキーではないかと思います。ネタバレですので、自分で全部やってみたい方は、下の写真は見ないでくださいね。かなり下目に貼ってあります。




















DSC_1519