紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(87)アードベッグ10年現行ボトル

今日はアードベッグの10年です。連日飲み過ぎで喉が痛いので、今日はハイボールでいただきました。豊田市の行きつけのバー、ロンケーナさんでいただいた一杯です。
DSC_1451
自分でも不思議なくらいアードベッグを飲む機会が過去ありませんでした。気にはなっていたのですが・・・。アイラ島の蒸留所のウィスキーで、ラガヴーリンやラフロイグ蒸留所が傍にあり、アイラ島ででは南端に位置しています。
DSC_1452

このボトルは、700㎖で、度数は46%です。今日は喉が痛いので、ハイボールにしていただきました。喉が渇いていたので、一気飲み。

f:id:uribouwataru:20210627131947j:plain

ピーティーな感じなのだろうと思っていましたが、期待どおり。ハイボールなのにとても煙いです。でも、のどが渇いた時には、薄目にしてハイボールにして飲んだら最高にうまいと思います。もちろんストレートでも美味しいと思います。焼き鳥などの肉料理に合うのではないかと思います。アードベッグも色々な種類のボトルがリリースされています。これからも色々買って飲んで見たいと思います。