紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

オミクロン対応ワクチン接種とウイスキー痛飲神話の崩壊!

土曜日に、オミクロン対応のワクチンを受けてきました。個人経営の循環器系の病院でしたが、キャンセル待ちが出たので、即日予約で接種できました。

www3.nhk.or.jp

オミクロン対応のワクチンの接種率は、あまり芳しくなく、これから年末にかけて、さらに感染者が増えそうな予感がします。

接種前にその病院の先生から説明が15分ほどあり、過去3回のワクチンではオミクロン株に対応していないので、接種回数を多く受けていても、安心できないないし、過去コロナ罹っても免疫の効果は半年くらいで逓減していくので、きちんと接種は受けた方が良いと、分かりやすく教えていただきました。

過去そのような説明を接種会場などで聞く機会が無かったので、個人の病院での接種も悪くないと思います。接種後の副作用の多い症例の説明、起きたときの対処法なども説明していただき安心して接種できました。

 

受けた当日は、なんともなかったのですが、2日目からは摂取した場所(右腕)が痛く、少しうっといしいです。

それでも、熱とかは出ていないのですし、長男がコロナにかかって部屋で隔離中ですので、急いで摂種した意味は大きいと思います。(ちなみに感染して接種すると副作用がきつくなるので、感染状態での接種はしない方が良いという説明もありました)

 

私は、接種券がなかったので、すぐに発行手続きをおねがいすると3日たたずに接種の案内が来て打てるようになったのです。

ありがたいことです。最近、身内にも職場でも、摂取を受けない人がいて、すごく心配しています。

既往症とか特段になく、変な流言に惑わせれて打たない気がして、きちんと打った方が罹っても軽くて済むし、他人に迷惑をかけないのでいいのに、と思います。

 

さて、長男のことですが・・・

もうすっかり良くなっていて、在宅で仕事をしていますが(もとより9割以上開発の仕事なので在宅)、若い人は回復速いのに驚いています。

人それぞれですから、なんとも言えないのですが、自分の子供に関しては信念とかではく、外にめったに出ない開発の仕事だからということと、『めんどくさい』という、横着が原因ですので、今後はこのような事がないようきっちり言い含めることにしました。

 

普段は「あまあま」な親子関係ですが、この辺はしっかり言わないと、奥さんは食品を扱う会社に勤めており、現場のシフトを5日間も変えてもらうことになり、会社に迷惑をすごくかけてしまいまいした。

私も、同様で訪問客のアポをずらしていただいたり、月末の決済を家の小さなノートパソコンで、ルーペを見ながら対応せざるを得なくなり、少なからず影響を受けたことになります。

通っていた整形外科にも膝の水を抜きにいけなくなったも辛かったです。

 

長男には、部屋の掃除と換気、今後は予防接種をきちんと受けること。きちんと言い含めました。

オミクロンはかかったあとですから、そんなにすぐに摂取する必要はないかもしれませんが、新しい種類のコロナが出てくれば、すぐに新しいワクチンが開発されるので、その辺にはきちんと対応して欲しいと。

これから年案年始にかけて人の流れが活発になってきます。

マスクは一日数回は変えるようにして、家の中でもしていますが、さらに用心しながら、お正月を迎えたいと思います。

もうすでに何日か経ちますので、早く腕の痛みが取れてくれればと思います。

あと、たまにウイスキーなど、強いお酒を飲んでいる人で、毎日アルコール消毒やうがいをしているようなものだから、俺はコロナにかからない!俗にいう『ウイスキー痛飲神話』~

と言っている人がいますが、そんあことはなりませんでした。

「ウイスキーがぶ飲みの長男」は、あっさりコロナに罹りましたので、変なことは信じない方が良いと思います。

コロナに関しては、きちんとドクターの指示に従い、予防接種をこまめに受けるしかないように思えます。

 

今日は、ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

 

次の3つのブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About