紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(669)ブルックラディ ザ・クラシックラディ

購入年月日:2022年9年11日
購入場所:ライフ新座店
購入価格:1,980円(税抜)
原料:モルト
度数、容量:50%、200㎖
輸入者:Remy Cointreau Japan株式会社

 

今日は、ライフ新座店で購入したブルックラディ蒸留所のザ・クラシックライディになります

お値段は、税前で1,980円でしたが、700㎖で買うよりも割高な感じがします。

 

それでは早速飲んでみましょう!

 

〇開封

コルクキャップですが、すんなり開封できます!

 

〇色合い

やや薄めの黄金色です。

 
〇香り
芳ばしい麦の香り
 
〇味わい
  • 酸味の利いた軽い味わいが最初に来ます
  • 酸味は徐々に強くなり、柑橘系の風味も
  • ストレートで美味しくいただけます
  • 余韻は麦の味わいが穏やかに続きます
  • 加水するとドライな風味が強くなり、味わいは少し穏やかになり、柑橘の風味は消えていきます
  • 加水後の余韻は、ドライな味わいと共に、芯のある円やかな甘みがしばらく残ります

 

ブルックラディとはゲール語で「海辺の丘の斜面」の意味です。ブルックラディ蒸留所では、このクラシックライディを含めて3つの種類のウイスキーを生産しています。

ほどほどのピートが利いた、「ポートシャーロット」、ピート感が非常に強い、「オクトモア」の3つになります。

ですから、多くの方はおそらくブルックラディ蒸留所と聞くと、ピートの強いウイスキーと思う方も多いと思います。

でも、このクラシックラディはピートを炊いた麦芽を使用しない、ノンピートのウイスキーですから、非常に飲みやすく、軽いタッチのウイスキーに仕上がっています。

それでいて、しっかりとしたコク、複雑な味わいも感じられ、同蒸留所の他のウイスキーとは一線を画した存在だと言えます

飲み方は、加水しても美味しいですが、断然、ストレートで愉しんでいただければと思います。

 

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ