紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウイスキー(664)ストラスグレン5年

購入年月日:2022年3月23日
購入場所:個人
購入価格:2,100円(税込、 送料別途)
商品状態:ミニボトル4本セット
原料:モルト(推測)
度数、容量:40%、50㎖ 
輸入者:不明

 

今日は、今年の3月にオークションで落札したミニボトル4本セットから、ストラスグレン5年をご紹介いたします。ヤフオクで落札したものです。

世界の名酒辞典に掲載されていたので、ご紹介いたします。

『ストラスグレンは、5年ものと12年ものが紹介あり、酒名のストラスは広い谷間を意味し、グレンは狭い谷間を意味する。

ロンドンに本社を置くバーン・スチュワート社の製品。同社はグレン・ブレアという、ヴァテッド・モルトも、日本に送り込んできている。

いずれも価格が手ごろで、モルト入門者向き。』とのことです。

uribouwataru.com

 

それでは、早速飲んでみます。

 <色合い>

  • やや薄めの琥珀色です 

 

<香り>

  • 澄んだハッカの香り
  • 次第にバニラの香り。甘めの香りが仄かに漂います

 

<味わい>

  • 最初に苦みと辛味がアタックして来ました
  • 5分くらいすると苦みは和らぎ、ドライな辛い風味が支配的になります
  • 飲みなれてくると、湿った段ボールの風味の中にトロピカルな果物の風味も顔を出します
  • 余韻は、ややスパイシー味わいの中に、バナナやオレンジのようなフルーツの甘みがほのかに残ります
  • 少し加水すると、錆臭さが一瞬顔を出しますがすぐにドライで穏やかなフルーツ牛乳のような甘い味わいが残ります。
  • トゥワイスアップだと、さらに香り立ち、飲みやすくなります。
  • 上品な後味と共に、バナナのようなフルーツの爽やかさが静かに残ります

ウイスキーの名前の由来は、狭かったり、広かったりしますが、「谷間」という意味が強調されているようですね。

味わいは、開封直後は、硬さが残っていましたが、時間の経過とともに、穏やかな風味に変化し、好感が持てました。

バナナやナシなどの果物と一緒にいただいても、面白いボトルではないかと思います。

個人的にはとても満足が行く味わいだったと思います。

次の2つのブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ