紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウイスキー(612)ブレアソール12年 花と動物シリーズ HITOKUTIWHISKY

ウィスキー名:ブレアソール12年 

容量、度数:30㎖、43%

販売者:Shot Bar Online HITOKUTI WHISKY

 

今日は、「ブレアソール12年 」をご紹介いたします。Shot Bar Online HITOKUTI WHISKYさんの量り売りです。 

ひとくちウイスキー 量り売り専門通販サイト

f:id:uribouwataru:20220411132332p:plain

Shot Bar Online HITOKUTI WHISKYのホームページより

ユナイテッド・ディスティラリーズ社が所有する蒸留所のウイスキーをシングルモルトとして発売した「花と動物シリーズ」よりブレアアソール12年。
蒸留所内にも流れている小川に生息していたカワウソが描かれている。』

 <色合い>

  • 少し赤みがかった琥珀色

 

<香り>

  • ハッカの様な甘い香り

 

<味わい>

  • まったりとした甘いコクのある味わい
  • 麦の味わいがしっかり感じられる
  • 木の樽の味わいが強く出ている
  • 甘く麦感のある味わいが長く続く

ブレアソール、初めて飲むウイスキーです。
生産されるほとんどのウイスキーは、ベルなどのブレンド用として使われるため、シングルモルトで世の中に出回るっているウイスキーは、『花と動物シリーズ』くらいとのことです。
ブレンド用のウイスキーは、バーボン樽で寝かせている反面、このボトルについては、シェリー樽で熟成させているのが特徴。
道理で、まったりした甘みが強く出ている訳ですね。でも、樽感が強いため、あまりシェリーぽさが隠れがちなのも、甘すぎずいい味わいを出していると思います。
3割ほど加水すると、酸味が強く出ますが、樽感がやや抑えられ、飲み口は格段に良くなります。個人的には、半分くらいの加水が一番飲みやすく、おいしくいただけました。

次の2つのブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ