紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

血圧が大変!

いつもブログにお越し頂いて、ありがとうございます。今日は、昨日、血圧大ブレイクするようなことをやらかしまして、安静のためお休みしております。

以前もお話した通り、現在テンパっている案件がいくつかあるのですが、問題を解決しないオーナーの管理職に『いいかげんにしろ!!』と怒鳴ってしまいました。

まあ、私の肩書も形ばかりの部長ですが、少しは責任のある対応をしているつもりです。普段は平和主義者のつもりで仕事をしていましたが、自分の身の保身、言い訳ばかりしていて事態(問題)が解決しない、研究者のように些細な仕事をねちねち自分の保身を図りながら、こねくりかえす言い回しに、『ぶちっ』と切れました。

現場は動いているのに、こいつの存在がガンなのだど、つくづく思います。

終わったあと、血圧を測ったら160/110近くまで跳ね上がり、これでは仕事は続けられません。早く案件はまとめたいですが、お客様ものんびりしているで、あまり自分で気をもまずに、『なるようになれ』と思って仕事することにします。

慣れない私も悪いとは思いますが、仕事の回し方や、決済のルール。問題処理の仕方がだめだめ、なのだと思います。会社をあげて改善にとりくんでいただければと思います。久しぶりに切れてしまいました。

 

こういう時には、ゆっくり休養をとって、仕切り直しが一番です。読者の方のブログを拝見しながら、薄めのウイスキーを飲んで、仕事は忘れてくつろぐことにしました。

 

また、はてなの皆様のブログが心の癒しになります。

  • 日常生活のささやかな心温まる出来事
  • 会社役員としてのつらい決定
  • 抱えている持病のこと
  • 家族の介護のこと

私以上に多くの大変なことを抱えながらも、みなさま前向きに頑張っている姿は、私自身、こんなことをしていないで、もっときちんと頑張らないといけないと、思ってしまいます。

 

でも、こんな私にも、皆様からいろいろメッセージをいただき、それがすごく励みなっております。くじけないで頑張り、血圧も上手にコントロールして仕事に戻りたいという原動力になりす!

 

明日は雪が東京でも再び降りそうですが、なんとか頑張って出社して、事態を前向きにおさめていきたいと思います。

f:id:uribouwataru:20220205005607j:plain

 

あと、ブログを拝見するのと同時に、落ち込んだ気持ちをいやすために、アニメのブログを書いています。

uribouwataru.hatenadiary.jp

現在、dアニメストアを見ながら、『くまクマ熊ベアー』というアニメの記事を書いています。

無敵の熊の装備を得た少女が、異世界に転生して困っている人を助けるという、心なごむストーリーです。落ちこんだときには、きっと見る人を癒してくれるアニメだと思います。

 

 

私のアニメブログのタイトルは、『おすすめしたいアニメはたくさんあるよ!』です。

anime.dmkt-sp.jp

記事を書くとなると、もう一度アニメを見返し、公式ホームぺージやウキペディアなども参考にして、悪戦苦闘します。ほんとうに、おすすめなのか?悩んだりもします。

 

あくまでも私個人の基準ですが、自問しながら作品を選び、書いているつもりです。その割には、たいした記事ではないのですが。

 

なお、アニメブログでは、dアニメストアのアフィリエイトも行っております。クリック数はあっても、なかなかdアニメストア(月々440円)を契約してくれる方は、いらっしゃいません。ほんとうにアフィリエイトって、難しいものですね。

 

個人的には、もっと多くの方がアニメブログに来てくださって、dアニメストアを契約して下さり、アフィリエイトの収入が来たら、全国の被災地への支援の財源に回したいと思っています。

 

現在、私をフォローして下さっているドコモアフィリエイトの担当の方は、いろいろな問題を共有して下さり、対応も適切で早く、とても助かっています。

dアニメストアは、廉価でアニメを見やすく放送し始めたパイオニアであるにもかかわらず、後追いの会社に押されつつある気がしてなりません。

宣伝もあまり上手ではないので、いろいろなことを提案して、『親子が安心して見れる作品群』や『見るにあたっての安心(指標)マークなども考える』ことを提案したいとも思っています。

 

作画などのクオリティが良い作品でも、出てきたキャラがすぐ死んでしまったりするような作品、子供には見せたくないですよね。

心の傷にならないような、きちんとした作品の見極めも大切な要素です。残念ながら、日本の場合は、その辺の取り組みが十分にできているとは言えないですね。

 

心なごむ魔法少女ものかと思っていたら、『あなたの体は魔法少女になったときにすでに死んでいる』、とか、とんでもない暗いストーリーなっていったり。

子供たちに手放しで見せられない作品が多いこともあると思います。

日本は、自然災害も多く、敗戦や原子爆弾の被害など、『死があまりにも身近にあふれすぎている』ため、死に関する感性がマヒしているのかと思います。

それゆえ、子供向けの作品を手掛けても、きわどい表現のものが多くなってしまうのではないかと思います。

単にアニメを放送するのではなく、おすすめできるものも、きちんとその理由も含めて開示してアプローチしていくことが大切ではないでしょうか?

私も、100まで記事を書いたら、そのような視点から、アニメブログを整理し、記事をリライトしながら、区分けも含めて考えて行くつもりです。

今日のウイスキーのお伴は、山崎のノンエイジです。飲み過ぎないよう注意して、薄めにして飲んでいいます。ああ、目の奥が痛い・・・

f:id:uribouwataru:20220209125404j:plain

今日もしょうもない記事にお付き合いいただいてありがとうございます。

 

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
f:id:uribouwataru:20220209130732p:plain