紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(397)アードベック パーペチューム パークアベニュー量り売り

ウィスキー名:アードベック  パーペチューム

容量、度数:20㎖、47.4%

販売者:パークアベニュー

 

今日は、アードベックのパーペチュームをご紹介いたします。宇都宮のバー、パークアベニューさんの量り売りです。

f:id:uribouwataru:20210514103959p:plain

f:id:uribouwataru:20210514102947j:plain

f:id:uribouwataru:20210514103001j:plain

以下パークアベニューさんのホームページからの抜粋です。

shop.barparkavenue.com

『 2015限定ボトル
【ARDBEG PERPETUUM】
アードベッグ パーペチューム 47,.4%
1815年創業のアードベッグ 200周年記念ボトル。ラテン語で永遠を意味するパーペチューム、過去から現在そして未来へと変わることなく受け継がれるアードベッグ を祝して発売されました。
相当様々な原酒が入っています、シェリー樽、バーボン樽など多種多様な原酒から誕生した深みのある味わいです。』

 

さて、早速いただいた感想ですが、

<色合い>

やや薄い麦藁色。色づき始めたレモンのようです。

<香り>

微かに甘い香り。

<味わい>

これも面白いアードベックだと思います。ちょっとピリ辛で、飲み始めはアルコール感を少し強く感じます。次第にうまみで口の中が満たされていき、ライトなスモーキーさがアタックしてきます。パークアベニューさんの解説では、混成チームのような仕立てになっているようですが、味わいは意外と上品だと思います。

コクがあるわりにすっきりしたアードベックです。後味はドライ。そしてやはりピリ辛でした。

次のブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!

 f:id:uribouwataru:20210514104301p:plain

/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About