紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(343)余市白キャップ

豊田市の思い出シリーズも今日が最後です。バー、ロンケーナさんで最後にいただいたのが余市の白キャップです。
f:id:uribouwataru:20210329060800j:plain
昔は、結構スモーキーに感じましたが、最近はヘビーピートのものも多く飲んでいるためか、さほどスモーキーには感じません。人の評価軸は往々にしていい加減なものです。ブロガーの方でウィスキーを飲む前にかなり気を使って(体のコンディションや食べ物を食べないなど)、なるべく条件を揃えたうえで、ウィスキーを飲んで記事を書いている方がいます。人の味覚などの感覚は体調などでかなり変わりますので、頷けるような気もします。
f:id:uribouwataru:20210329060848j:plain
ボトルの裏には、細かく解説が書かれています。潮の香りはそれほど感じませんが、味わいはコクがありモルティな感じです。それでいて重い感じはせず、さわやかな飲みごごちです。色合いは綺麗な琥珀色で、とても綺麗です。
f:id:uribouwataru:20210329060938j:plain
余韻はそれほど長く続きませんが、コンビニで安く買えたウィスキーとしては、十分及第点ではないでしょうか。以前、宮城峡を飲んだ時も感じたのでが、ニッカウィスキーはこのように気軽に手が届く価格で、とても美味しいウィスキーを提供した功績は大きいと思います。
f:id:uribouwataru:20210329061041j:plain
今はこのような価格帯で飲める美味しいウィスキーは少なくなってきましたが、スコッチのブレンデッドや一部のシングルモルトなどは、そこそこの価格帯で普段飲みの美味しいウィスキーを提供していると思います。機会があればご紹介していきたいと思います。

 

次のブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!


/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About