紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

やりきれない思い 後悔とともに

先日8年物の古いバルヴェニーがオークションに出ていました。内容量がどのくらいなのか暗い色のボトルで分からなかったので、1万前後でおりたのですが、古いバルヴェニー・・・是非とも飲んでみたかったです。バルヴェニーファンの私にとって、とっても残念な出来事でした。

でも、今日になってさらに残念なことが起きました。オークションでいつものように「バルヴェニー」で検索するとオークションで買い逃したバルヴェニーが、なんと15万で出ているではないですか!

私をあざ笑うかのように・・・価格倍率なんと15倍!!!

f:id:uribouwataru:20210529205527j:plain

(生地の内容には関係のない、ダルモアおボトルの包装紙:大切にしてます!)
 
オークションで転売したり、小遣い稼ぎでウィスキーを売ることに反対するものでは決してありませんが、そんな法外な値段で即転売するのは、いかがなものかと思います。

私も将来値上がりするから、買っておこうとかなりの在庫は持っていますが、売る前にほとんど我慢できずに飲んでしまいます。

バルヴェニーを購入価格の15倍で売るあなた・・・きっといつかウィスキーの呪いに取りつかれて、鬼のように高いウィスキーでも買って飲むようになってしまいますよ・・・。ひょっとしたらそうなっていて、購入資金を荒稼ぎるためにそういう行動に出ているのかもしれませんね。

どうかこれ以上私の楽しいウィスキーライフの邪魔をしないでちょーだい!!