紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(21)アベラワー1996カスクストレングス

これは50㎖のミニボトルをオークションで落札したものです。20年ものと記載されているほかに、ケアンゴルムウイスキーセンター?の名前の記載があります。これはスペイサイドのウイスキーショップで、今は閉店しており買うことは出来ないようです。

f:id:uribouwataru:20210529200951j:plain

飲んだ印象は、たった50㎖だったので一瞬でなくなってしまった感じですが、シェリー樽で寝かされていたような甘い香りと、透き通るようなさわやかな風味が感じられとても美味しかったです!

オークションで、「今は買うことが出来ない等々」の売り言葉が殺し文句になった気がします。セットのラフロイグのカスクストレングスの50㎖とセットで1万円近くしたと記憶しています。

アベラワーってこんなにおいしいお酒だったんだと改めて痛感した次第です。