紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(22)ラフロイグ18年クライスデール53.5%カスク№5967

久しぶりのライフロイグです。樽詰めが1979年で瓶詰めが1997年とあります。度数は53.5%とありますのでカスクストレングスだと思います。

現行のボトルは、どれも独特の風味で、ウィスキーに接して間もない人は強烈なインパクトを受けると思います。

f:id:uribouwataru:20210429180817j:plain

私もそうですが、ラフロイグはファンの方から怒らっるかもしれませんが、クサヤの干物と似ていて、虜になったら離れられない魅力があります。

香はいつものラフロイグの独特の風味ですが、それでも強烈なインパクトではなく、かすかに爽やかな甘い風味を漂わせています。加水するとさらに甘さが引き立ちます。飲んだ印象は全くの別物です。はっきりいってとっても美味しいです。

ラフロイッグってこんな面もあるかと驚かされた1本です。ミニボトルなのに前回取り上げたアベラワーと2本で1万円近くしましたが、バーでこれを飲んだらきっとワンショット6,000円はするのかなと思いました。なかなか出してくれるバーも少ないのではないかと思います。

f:id:uribouwataru:20210429180842j:plain

オークションでミニボトルを多く出している方から落札したのですが、毎回クオリティが高く、コレクションされていたボトルも、非常に良いものが多いと感心しております。

今回2本飲んだ印象は、とても素晴らしいの一言です。また一歩ウィスキーの深みにハマった気がします。このウィスキーとの出会いを心から感謝したいと思います

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
f:id:uribouwataru:20211017182926p:plain
/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About