紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー風呂の話

私の趣味ですが、余ったウイスキーをお風呂に入れて楽しんでいます。オークションで落札したウィスキーがたくさんあると、中にはあまり美味しくないものがあります。でも、お風呂に入れると香りが立ってくるものもあります。

f:id:uribouwataru:20210205010109j:plain

今回は、ハロッズの旧ボトルです。私のブログでは、1月25日に取り上げています。

uribouwataru.com

f:id:uribouwataru:20210809153237j:plain


レビューでダメダメなウィスキーでも、お風呂に入れると役に立つ場合があるのです。このハロッズもレビューではイマイチでしたが、お風呂に入れるととても良い香りでした。

私の場合は、だいたいお風呂に入れる量は、1回につきボトルの1/4くらいです。本当に不味いウィスキーは、お風呂にいれても香りはあまり立ちません。反面、美味しいウィスキーでたまたまボトルの状態が悪い物は、総じて良い香りが出る気がします。国産ウィスキーの古いボトルで美味しくないものは、お風呂に入れても香りが立たない気がします。

効果は定かではありませんが、私の経験ではアロマ効果と血行促進くらいです。お風呂に入れたからと言って酔っぱらうことは私の場合ありませんでしたが、お酒に耐性のない方は止めた方が良いかもしれません。

北海道の余市の方ではウィスキー風呂があるようです。機会があれば一度訪問して本場のウィスキー風呂を経験してみたいと思います。



次のブログランキングに参加しています。よろしければクリックいただけるととても嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ