紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(255)グランツロイヤル12年

今日は、グランツロイヤルの12年です。購入時期等は不明です。オークションでセットで落札したのだと思います。

f:id:uribouwataru:20210320093619j:plain

750㎖で43%、輸入取り扱い等は不明です。外箱が付いており、ボトルの状態は非常に良いと思います。

f:id:uribouwataru:20210320093647j:plain

ボトルの向かって右側には、バルヴェニー蒸留所、左側にはグレンフィディック蒸留所の名前が記載されています。他のグランツの銘柄にも記載されていました。グランツのお約束のような表示です。

f:id:uribouwataru:20210320093715j:plain

裏には、輸入の取扱やボトルに関する情報を記載した、日本仕様のラベル等はありません。

f:id:uribouwataru:20210320093739j:plain

キャップ臭などはなく、飲みやすい木の樽のような香りです。色合いはきれいな琥珀色です。味わいは、オールド・セント・アンドリュースのガラスのゴルフボールボトルを飲んだ時の印象に似ています。また、バルヴェニー10年を思わせる辛口の味わいが感じられます。ブレンデッドですが、そんなに甘い感じはしません。

f:id:uribouwataru:20210320093759j:plain

恐らく一本当たり単価に直すと1,500円程度で落札しものだと思います。そんなに洒落た味わいではありませんが、実直な味わいではないかと思います。

ハイボールにして飲んでも、水割りでも、ストレートでも飲み方は問わない感じです。個人的には、ハイボールが美味しいと思いました。

このボトルは、オークションだとそれほど高値は付かないと思います。この文章を書いている時点でも、ヤフオクで880円で数件入札がはいっていました。おそらく2,000円には届かないと思います。国産の安いウィスキーを買うなら、最近取り上げているブレンデッドは、賢い選択のような気がします。

当然古酒の場合、アタリ・ハズレはつきものですが、グランツは結構パフュームも少なく状態も安定しているものが多いので、安心して落札できると思います。

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村