紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(219)斜め縞に絣模様織り出し銘仙

購入年月日:2014年12月16日
購入場所:ヤフオク
購入価格:1,000円 送料別途(ヤマト運輸)
購入状態:着物(アンサンブル)、状態は優良
素材:絹

今日は、銘仙のアンサンブルです。斜めの縞に絣模様が施されとても面白い生地だと思います。1,000円と結構いい値段でしたが、アンサンブルなので、生地も結構取れ満足いく買い物だったと思います。

DSC_5157

茶色がベースの生地ですが、模様的には銘仙らしからぬ感じです。銘仙は基本的には大振りな模様が多く、このような細かな模様はあまり見かけませんでした。古いものだと、洗濯すると色落ちしてしまうものあり、加工するには注意が必要なケースもあります。

DSC_5158
DSC_5159

拡大しましたが、あまりピントがうまく合いませんでした。風合いはサラッとした感じで銘仙らしさは感じられる気がします。ただし、生地の柔らかさは腑に落ちないところもあります。

DSC_5160

かなりの量の生地が取れたので、碁石袋を何セットか作った記憶があります。ティッシュケースも少し作ったかもしれません。初めてこの生地(着物)を見たときに銘仙とは思えませんでした。おそらく古い着物で生地も多少弱っていたので、銘仙特有のかたい感じが感じらないのかもしれません。

まあ、私が落札した銘仙は高いものはあまりなかったこと、糊が利いていたものが多かったのでそう感じたのかもしれません。

この生地は好きなタイプですので、引き続きいろいろ考えて小物を作っていきたいと思います。