紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(254)オールドロイヤル15年

今日は、オールドロイヤルの15年です。購入時期等は不明です。

DSC_0399


恐らくオークションのセットで購入したうちの1本だったと思います。箱付で購入したので中身はとても状態が良いです。輸入元などのデータは貼ってありませんが、通常は山信商事の取扱のようです。


このシリーズは、普及品のスタンダード、12年、15年、21年、25年などがラインナップされ、25年ものはクリスタルのデカンタに入っています。

DSC_0402


色合いは、綺麗な琥珀色で、バランスの取れたブレンデッドウィスキー特有の深い草むらのような香りがします。味わいは甘ったるいだけのブレンドウィスキーではなく、洗練されたコクのある味わいです。

製造元のバーン・マッケンジー社は、ブレンデッド技術の評判通り、まろやかで飽きの来ない味わいに仕上げています。ワイングラスに注いでストレートで飲んでいますが、ツーショットくらいは、軽く飲めてしまいそうです。

主要モルトには、ディーンストーン蒸留所のモルトが使われており、ブレンデッドでありながら、しっかりモルト原酒の風味や主張が感じられる気がします。

偉大なる平凡。そんな表現がふさわしいウィスキーです。なお、ハイボールにして飲むと薄めにしても結構甘さが際立ちます。ウィルキンソンの炭酸で割りましたが、マイルドな味わいに仕上がるので、食事と一緒に楽しんでもイケルのではないかと思います。

15年以外にも、いくつか発売されていますので、機会があればチャレンジしてみたいと思います。
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村