紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(101)ダンヒル 旧フルボトル

購入年月日:2019年10月20日
購入場所:ヤフオク 
購入価格:2,100円(税込、送料別)
購入状態:箱なし、状態は普通
原料:モルト、グレーン
度数、容量:43%、750㎖

今日は、先般ここでご紹介したダンヒルのミニボトルがとても美味しかったので、オークションでフルボトルを落札しました。宅急便が配達されるのがとても楽しみでした。

                 f:id:uribouwataru:20210213073000p:plain

未開封の箱に入っていますが、箱の状態はイマイチです。

DSC_1705

ダンヒルは、箱のデザインも凝っています。中には小さな冊子が入っています。分かりやすい日本語で翻訳されています。

DSC_1710

さっそく開封すると、・・・・・

f:id:uribouwataru:20210627144555j:plain

キャップ回りが大変なことに・・・・。箱が少しウィスキー臭かったので液漏れを起こしていることは判っていましたが、ここまでひどいとは(泣)。

f:id:uribouwataru:20210627144607j:plain

          

f:id:uribouwataru:20210627144618j:plain

 

ウィスキーの色合い自体は、悪くありませんが、傷んだコルクのクズが少し入ってしまいます。味も先般飲んだミニボトルよりも遥かに劣ります。飲めなくはありませんが、気の抜けたソーダを飲んでいる感じです。少しでも加水すると、何を飲んでいるのか分からないくらいまずい液体に変化します。

悲しいですが、料理ウィスキーかウィスキー風呂への配置転換が決定しました。最近肉料理をあまり作っていないので、お風呂の入浴剤がわりです。


その後、お風呂に入れても香りはあまりしませんでした。液漏れを起こしているウィスキーは、役に立たないケースが多いです。

/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About