紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(99)トミントール10年スペイサイドグレンリベント

今日は、トミントール10年のミニボトルです。50㎖で40%です。

DSC_1681

細かい文字で、いろいろ書いてあります。

DSC_1682

トミントール蒸留所はエイボン川の近くにあるトミントール村の名前から名付けられました。創立は1964年で比較的歴史の浅い蒸留所ですが、最近はいろいろなチャレンジに満ちたボトルをどんどん出しているようです。仕込み水は、バランデュラン山の湧き水が使用されるとラベルにも書かれています。

DSC_1683

ライトでありながら、フルーティーで若干ピートの風味も感じられ、現代風のバランスのとれた美味しいウィスキーに仕上がっています。どんな料理にも合いそうです。風味に癖がなく、あまりアルコール度数も強く感じませんが、麦の後味がしっかり感じられ、由緒正しきシングルモルトといった感じがします。

今回は、ミニボトルですが、フルボトルでも4,000円前後で楽しむことができます。近いうちに買ってみたいと思います。