紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(692)グレンリベット コード

ウィスキー名:グレンリベット コード

容量、度数:30㎖、48%

販売者:Shot Bar Online HITOKUTI WHISKY

 

今日は「グレンリベット コード」をご紹介いたします。Shot Bar Online HITOKUTI WHISKYさんの量り売りです。 

ひとくちウイスキー 量り売り専門通販サイト

f:id:uribouwataru:20220411132332p:plain

 

Shot Bar Online HITOKUTI WHISKYのホームページより

『2018年夏頃に飲食店等の業務市場限定発売された、ザ・グレンリベットのミステリーボトルシリーズの第三弾。
アメリカンオーク樽にて熟成後、ファーストフィルのカナディアン・ライウイスキーの樽でフィニッシュされている。

 

<色合い>

  • 薄めの枯芝色、柔らかな黄金色

 

<香り>

  • わずかに澄んだミント香り
  • 少しツンと来ます

 

<味わい>

  • 口の中がキューとくる甘い酸味
  • 少し芳ばしい麦の味わい
  • オレンジのマーマレード
  • 柑橘系の味わい
  • 余韻は少しの苦みと柑橘系の酸味がしばらく残ります
  • ストレートでおいしくいただけます
  • 少し加水すると、麦の味わいがこってりと、まろやかな甘みもグッドです~
  • 加水後の余韻は、少しドライになりますが、酸味の利いた甘さがしばらく残ります

グレンリベットにミステリーボトルシリーズがあったことを初めて知りました。かなり個性的なグレンリベットで飲んでいてとても楽しくなります

少し加水するとかえってアルコール度数を感じてしまいますが、ストレートで飲んだ、最初のインパクトは、強烈な酸味と刺激的な甘みが特徴的でした。

是非とも、最初の一口はストレートでお試しあれ。この手のウイスキーは、最初の一口のインパクトがすべてと言っていいと思います。

飲む前に感性を研ぎ澄ませして、アプローチしてみて下さいね。人間関係もそうですが、最初の印象って、すごく最後まであとを引くものだと思います。

個人的には、とても気に入った味わいなのですが、ボトルを買うよりは、バー飲みやHITOKUTIウイスキーさんの量り売りで、スポット的に味わってみて欲しい一本だと思います。

次の2つのブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About