紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

61歳になりました~

今週は、バタバタでいろいろな事がありました。今、家の外壁や屋根の塗り直しをしているので、家に帰ってきても落ち着かないところはあるのですが、会社でも夏休み後の業務の処理やイベントなどが重なったことも、要因かもしれません。

会社では月一回のお昼のコンサートの他に、4階の職域食堂でも夜の部を再開し、梃入れとして、夜のコンサートを始めました。

記念すべき第1回目は刈川圭祐さんをお呼びしました。実力派の若手シンガーさんです。ピアノの弾き語りがとても素敵な歌い手さんです。 

www.karikawakeisuke.

急きょ決まった出演にも関わらず、また十分な機材等の設備がない中、ご対応いただき、とても感謝しております。

お集まりいただいたお客様も、とても喜んでいただけたのではないかと思います。これからも試行錯誤を続けながら、月例のコンサートも、4階食堂のコンサートも続けていけたらと思います。

刈川圭介さん、ほうとうにありがとうございました。

さて、今日8月27日で、還暦経過後初めての誕生日になりました。今回は子供も奥さんも忙しく、お食事会などのイベントは特にありませんが、久しぶりに近所の酒屋さんにウイスキーでも買いに行ければと思います。

学生時代や会社に入った20代の頃は、60歳くらいの先輩を見ると、あんな口うるさく、厄介な人たちもいるのか、と思っていました。

でも自分もその年齢になって、自分が若い頃感じていたことを、常に逆に意識して日々生活していかないといけないと思っています。

見た目も小ぎれいにすることは大事ですが、人との接し方も恐らく、十分丁寧過ぎるように接しても、相手からしてみれば『普通』と思えるくらいなのだと思います。

注意して注意しているつもりでも、相手の気持ちを傷つけてしまったり、気分を害してしまうことがあると思います。

言い訳したりしても、一度壊れてしまった関係は容易には修復できなかったりします。

特に直接会って話ができると、とてもスムーズに物事が解決したするのが、文字になった瞬間、冷たく感じで相手の気持ちに暗く刺さったりするときがあるのです。

仕事で、オーナーサイドの意向が示されるときがありますが、ご本人は何気ない仕事上のやり取りと思っても、受け取る方としては、『超上から目線』と感じられて、むっとしてしまうことが、ありがちなのです。

人間関係とはめんどくさいものです。ブログでトラブってブログを止めてしまう方、突然休止される方、きっといろいろな事情があるのだと思います。

はてなブログは、やめたり再開したり、自由なブログだと思いますので、大変な時はお休みしたり、マイペースでゆっくり進めたり、そんな感じでいいのだと思います。

そんな中で、やさしいブログメンバーの息遣いに触れると、心が救われることもあると思います。

ブログとは、非難されることなく、自分の話を聞いてくれる方が、1人でもいると続けられるものだと思います。

私も、心が折れるまでは頑張っていきたいと思います。過去多くの方に迷惑をかけた分、少しは役に立つ記事も書きたいな、と思っています。

ウイスキーと、着物生地の話では難しいかもしれませんが、少しずつ考えることは続けたいと思います。

また、アニメのブログも記事を少しずつ書き直しています。特に、アニメの場合はストーリーや音楽、映像が上手くかみ合わさると、素晴らしい世界観が醸成されます。

⇧スタジオジブリホームページ提供

残念な出来事が多い現在の世の中、アニメの中くらいは素敵な体験をしたいし、素敵な作品があればご紹介したいと思っています。

いつもお付き合いいただき、心から感謝申し上げます。ウリボウ達共々、ひき続きよろしくお願いいたします。

 

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ