紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

週末はセミナー三昧!

別に意識したわけではないのですが、今週末はセミナーが2回続きます。3/19(土)は、先般会員になった、ザ・スコッチモルトウイスキー・ソサエティ(SMWS)の10銘柄のテイスティングイベントです。

最近の発売されたボトルが中心のようですが、10種類のミニボトルが送られてきて、ネットのリモート映像で、飲み比べを行うようです。

smwsjapan.com

f:id:uribouwataru:20220316064350j:plain

f:id:uribouwataru:20220316064400j:plain

 

f:id:uribouwataru:20220316064409j:plain
f:id:uribouwataru:20220316064419j:plain
f:id:uribouwataru:20220316064429j:plain
f:id:uribouwataru:20220316064438j:plain
f:id:uribouwataru:20220316064449j:plain
f:id:uribouwataru:20220316064459j:plain
f:id:uribouwataru:20220316064509j:plain
f:id:uribouwataru:20220316064519j:plain

色合いも、度数もまちまちですが、50%台後半から60%台がほとんどですから、基本的にはカスクストレングスのウイスキーだと思います。

2~3本は気に入ったものがあれば購入してみたいと思います。

 

3/20(日)は、酒育の会の特別セミナーになります。サントリーの名誉ブレンダー輿水精一氏が「ブレンダーという仕事」というタイトルでお話をされます。

f:id:uribouwataru:20220316134006p:plain

酒育の会ホームページより

shuiku.jp


日本人で初めて、ウイスキー殿堂入りした伝説の人物で、以前図書館で、いろいろな木の樽でウイスキーの原酒を貯蔵した結果などを、まとめれられていた本を読んだ記憶があります。

はやり一番気になるのは、響や山崎の香木(伽羅・白檀)のような香りに行き着くに至った、お話などが伺えるといいかなと思います。

個人的には、樽の材料で、榧などが使えないかが、すごく関心があるので、質問する時間などがあれば、お尋ねしてみたいと思います。

 

今週末、とても楽しみです。

 

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
f:id:uribouwataru:20220317025314p:plain