紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(511)ラフロイグ18年 パークアベニュー量り売り

ウィスキー名:ラフロイグ18年

容量、度数:20㎖、48%

販売者:パークアベニュー

 

 

今日は、パークアベニューさんの量り売りで、ラフロイグの18年になります。無理にお願いして、シングルモルトの単品の量り売りを増やしていただきました。

shop.barparkavenue.com

f:id:uribouwataru:20211017181215j:plain

 

以下パークアベニューさんのホームページより抜粋です。

 

【LAPHROAIG 18YEARS 】
単品 ラフロイグ 18年熟成 48%
バーボン樽熟成、ノンチルフィルター、終売品。
フルーティーで優しい、ラフロイグです。

 

f:id:uribouwataru:20211017181526j:plain

 

 

て、早速いただいた感想ですが、

 

 <色合い>

  • 明るめの金塊色
f:id:uribouwataru:20211017181538j:plain
f:id:uribouwataru:20211017181550j:plain

 

<香り>

  • 澄んだ爽やかな香りから次第にライムの香りに変化し少したってスモーキーな香りになります

 

<味わい>

  • 甘く上品なコクがある味わい
  • ラフロイグらしいヨード感は控えめです
  • スパイシーな後味です
  • 飲み口がとても良く、ストレートでとても美味しくいただけます
  • 最後の最後で酸味のあるスモーキーな味わいが残り、後を引く味わいが続き、癖になりそうです

 

わずか20㎖の試飲でどこまで申し上げるべきか分かりませんが、文句なしにうまいです。

でも、ラフロイグらしさは熟成年数が進むと弱まり、甘いコクのある風味の方がキャラクターしては強まる傾向があると思います。

ラフロイグフアンの方には、10年の旧ボトルくらいが一番美味しく感じるのではないでしょうか?

私的には、この味わいは好きなので、いつかボトルで買って飲んでみたい衝動に駆られます。

近い味わいでは、ミニボトルで飲んだこのボトルが美味しかったです。

uribouwataru.com

 

 

 

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
f:id:uribouwataru:20211017183128p:plain