紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(486)ウルフバーン ラングスキップ

ウィスキー名: ウルフバーン ラングスキップ

容量、度数:700㎖、58%

製造者:ウルフバーン蒸留所

購入場所:ヤフオク 個人

購入価格:税込、送料込20,000円。

 ※山桜 安積ザファースト ピーテッド、駒ヶ岳・津貫、AMAHAGAN 干支ラベル、ウルフバーン ラングスキップの開栓済み4本セット

 

今日も、ヤフオクで開封済みのウィスキーを4本ほど落札したうちの1本をご紹介いたします。

ウルフバーン ラングスキップになります。

f:id:uribouwataru:20210903103004j:plain

f:id:uribouwataru:20210903103018j:plain

f:id:uribouwataru:20210903103028j:plain
f:id:uribouwataru:20210903103042j:plain

 

前から飲みたかった幻の復活した蒸留所のシングルモルトです。何種類かシリーズはありすが、まずは一本、飲んでみたいと思います。

 

〇開封

 開封済みのため、すんなり開封できました。

 

〇色合い

綺麗な麦藁色

f:id:uribouwataru:20210903103052j:plain

 

〇香り
澄んだハッカの香り。やや甘めの香りもします。

〇味わい
  • 58度を全く感じさせない優しい味わい
  • 多少ドライですが甘い麦の後味
  • クリーミーで複雑なテイスト感
  • 次第に軽さからコクに変わる味わいの変化が絶妙
  • ビスケットのような風味が後を引きます

 

■まとめ■

ウルフバーン蒸留所は、スコットランドのハイランド地域に属し、1821年に創業しましたが、1877年頃に一度閉鎖。

2012年、この古い蒸留所跡地の少し下流に新しく建てられたのが現在の蒸留所で、初めての原酒が造られたのは2013年1月。最近設立された蒸留所になります。

ラベルがカッコよくって、いつか飲んでみたいと思っていましたが、実現できて良かったです。見た目以上に美味しいウィスキーでした。

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
f:id:uribouwataru:20210907231512p:plain