紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(422)厚岸 2017 3年 ウイスキー文化研究所設立20周年記念ボトル

購入年月日:2021年6月12日
購入場所:ウィスキー文化研究所抽選販売
購入価格:19,800円(税込)
送料 1,000円 他、代引き手数料300円
原料:モルト
度数、容量:61%、700㎖
製造者: 堅展実業株式会社
 
今日は、待ちに待った抽選販売に当選した厚岸が到着しました。午前中に着指定して、いち早く入手することが出来ました

f:id:uribouwataru:20210612125046j:plain

こういう当選の通知をいただくのは、初めての経験です。はやり嬉しいものがあります。サントリーの山崎はすでに抽選結果が出ており、残念ながらネットで鬼価格で転売されています。
 

f:id:uribouwataru:20210612125055j:plain

ブルーグレーのラベルにしっかりとしたボトルに、ウイスキー文化研究所の記念ボトルの表示が燦然と輝きます。
 
このボトルは、同時にジャパニーズウイスキー制定記念の意味合いもあり、メーカー各社と土屋さんをはじめウイスキー文化研究所の皆様の努力の成果がボトルになった気がしてなりません。
このボトルが飲めることをとてもうれしく思うとともに、関係各位に心から感謝申し上げる次第です。

f:id:uribouwataru:20210612125105j:plain

f:id:uribouwataru:20210612125114j:plain

f:id:uribouwataru:20210612125122j:plain

 
さて、早速いただいた感想ですが、

 

 <色合い>

綺麗な麦藁色。3年ものですから、それほど濃い色合いにはなっていません。

 

<香り>

やや甘めのスモーキーな香りが漂います。

 

<味わい>

最初にスモーキーさが現れますが、次第にとても風味豊かでコクのある味わいに変わります。飲みやすいだけでなく、甘くまろやかな味わいです。余韻も比較的長く続き、心地良いスモーキーさがなんとも言えません。

特筆すべきは、61度もあるのにとてもスムーズなのです!飲んだあとの味わいもソフトでおつまみなしでも、ぐびぐび飲めてしまいます。喉越しもよく、喉を通ると同時に風味豊かなモルトの味わいが広がります。

これはとても美味しいです。お祝いのボトルがこのような秀逸なボトルであることは、なんともすばらいことだと思います。3年でこのレベルですから、10年、20年たったらと思うと、将来が楽しみでなりません。

できれば、ワールドモルト(ブレンデッド)とか訳のわからないことをやらずに、じっくりウィスキー作りに取り組んで欲しいと思います。そんなことをしなくても良いように、ウイスキー文化研究所をはじめ、多くのウィスキーフアンが、製造者を応援する体制ができればいいなと思います

 

ウィスキーは、蒸留種で年数貯蔵するお酒のため、ビールや日本酒のように手軽に買うことはできないかもしれません。でも、日本の焼酎のように単年度で市場で高評価を得る仕組みもやり方次第ではないかと思います。

本来なら、せいぜい1万円というのが、価格的には妥当なところだと思います。また、クラフト蒸留所の一部の取り組みには厳しいコメントもしたことはあります。でも、スポットライト浴びてチャンスを貰わない限り、世の中で認められる機会は訪れないのも事実だと思います。

 

いつかは、スコッチのように実力もあり、安くて美味しいウィスキーが普通に日本でも供給されることを夢見て、このような取り組みには積極的に参加・応援したいと思います。

 

次の2つのブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
 
f:id:uribouwataru:20210612153032p:plain