紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(39)ニッカウィスキー竹鶴ピュアモルト 記事修正

今日は、私の好きなニッカのウィスキーです。安くて美味しいスーパーニッカに比べて、お値段は多少張りますが、とても気に入ってるウィスキーの1本です。私が大好きなバルヴェニーに通じる要素もあると思います。

 

f:id:uribouwataru:20210530171605j:plain

飲んだ印象については、ニッカのホームページに書いてある通りだと思います。

f:id:uribouwataru:20210530171615j:plain

「やわらかなモルトの香りと甘くバニラのような樽熟成香」

→バニラが感じられるか自信はありませんが、熟成感のある深みのある風味です。

「青りんご、洋梨のような果実香、杏やグレープフルーツのような爽やかで甘酸っぱい香り」

→とても爽やかなすがすがしい甘い香りは感じますが・・・・青リンゴなどは感じないかも。
味わい

「まろやかでシルクのような口当たり。バナナ、オレンジのようなフルーティーさとライムを思わせる軽快でフレッシュな味わい」

→ほんとうにまろやかです。甘いバナナ・マンゴーを思わせる味わいです。フィニッシュ

 

「やわらかな酸味を伴ったややビターな余韻とキレの良さ」
→多少ビターですが、モルトの後味の良さを感じます。

今まで、サントリーのウィスキーはローヤルを除いて、アルコール感が強くて、とげとげしてあまり好きではなかったのですが、竹鶴の場合は、マイルドでとても安心して楽しめるウィスキーだと思っていました

 

でも、サントリーの最近の山崎・響の躍進は目を見張るものがあります。サントリーオールドも味わいは格別に良くなっている気がします。反面、ニッカの最近の商品は元気がないような気もします。

 

f:id:uribouwataru:20210530171808j:plain

 

「竹鶴」や「余市・宮城狭」を主力に、「スーパーニッカ」も含めて、ニッカには巻き返しを狙って欲しいと思います。
 

 

次のブログランキングに参加しています。クリックいただけると励みになります!