紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(23)ロードダグラス Finest Scotch Whisky

これからは、しばらくミニボトルが続きます。今回は、ロードダグラス Finest Scotch Whiskyです。製造元はSlater, Rodger & Co. Ltd.と記されています。インターネットで検索すると海外のサイトで、ブレンデッド、43%と記されています。容量は37㎖とありますが、グラスに注いだ印象では50㎖近くあるような気もします。

f:id:uribouwataru:20210529201139j:plain


色合いは、きれいな黄金色で、最初の香りは、グレンフィディックを思わせるライトな感覚です。飲み進むと古い材木のような風味も感じられ、フィニッシュは乾いた洋ナシのような風味をわずかに感じます。全体的に以前飲んだシングルモルトのJURAを連想させます。

f:id:uribouwataru:20210529201155j:plain

旨いかどうかと尋ねられれば、そこそこといった感じです。ニッカの大昔の陶器ボトルを飲んだときも経験したような風味です。JURAのような辛口のウィスキーがお好きな方には受け入れられやすいと思います。

ミニボトルは、保存の状態が意外と良いものが多く、飲んでも風味が落ちているものは、今のところ少ないです。