紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

職域食堂

今日は、鬱陶しい雨の日ですね。奥さんを車で会社に送った後、散歩も出来ないので、ブログのネタに窮しています。

そんなこんなで、今日は今私uribouが会社の仕事で、結構力を入れて取り組んでいる仕事の1つを、ご紹介いたします。

超高層ビルの管理・運営はなかなか一筋縄でいかないところもあり、単に空いた部屋に新しいテナントを入れれば良い、というものではないのです。

やはりビルの中には、飲食で魅力的な食事処があることは、入居者にとって大切な要素になります。

現在管理しているビルでは、4階に職域食堂をオープンしています。経営は、大手外食チェーンさんにお願いしており、ビルの看板として頑張っていただいています。

コロナで、一時期は在宅勤務が増え、来客も減ったため、やりくりが大変厳しくなっていました。何が大変かというと、食材の仕入れです。

職域食堂の使命は、『安くておいしい』ことが大切な要素です。また、隣のビルには大学もあるので、学生さんにっても、安くておいしいことは大切なポイントになります。

でも、お客さんが来ると思ってスタッフを出勤させて、食材を仕入れても、思うような人数が来店しないと、仕入れた食材が無駄(廃棄)になってしまい、効率が著しく悪くなります。

安くお食事を提供するためには、仕入れの質や量を上手くコントロールして、マネージメントを円滑にしていかないと実現できないのです。

ただし、ビルには結構有名な企業さんも入っていて、口の肥えたお客さんもいらっしゃいますので、量の他に質も追及したメニューも提供していく必要があるのです。

中身は、有名唐揚げチェーン店のものと一緒です。カリッと外は揚がっていて中はとってもジューシー。

おいしい唐揚げ定食が提供できるように頑張っています。特に30代くらいまでのお客さまには大変人気のようです。

我々年寄り連中に喜ばれるのは、なんといってもお蕎麦。さっぱりしたタレやピリ辛のものなど、毎月のように新メニューを出して集客に努めています。

ラーメンやタイ料理なども導入して、飽きの来ないメニュー構成を心がけています。

私自身、職域食堂を多く利用しますので、メニューが多いことは、食べ飽きることが少ないので大変助かります。

外出時間の節約や今日の様な雨の日には、ありがたいことです。

夜の営業は、コロナの影響もあり、しばらく自粛していましたが、最近毎週水曜日限定で再開しています。

串揚げやカレー、おでんや小鉢などが食べ放題で、ビールや日本酒も飲み放題で1人2,480円です。

こんなに安くて大丈夫か心配になります。また、6月2日には大学のベリーダンス部と提供したショーも、夜の7時から30分程度実施します。

男性陣には根強いフアンがいるようで、かぶりつきのおじさん連中が多数出没するようです。

uribouの個人的な趣味としては、月一回実施しているコンサートの延長として、電子ピアノや弦楽器などのクラシックやジャズのコンサートも開いて、uribouおススメのおいしいウイスキーもご提供できないかと思うのですが・・・

あと人気なのはカレーバイキングです。こちらも根強いフアンの方が沢山いらっしゃいます。

5種類のカレーはいろいろな味が楽しめとってもおいしいです。サラダや串揚げ、デザートなども楽しめるのも魅力です。食べ過ぎに注意ですが。

あとは、宴会もできるような仕立てにしています。予算に応じてアレンジできますが、ビルには会議室もあり、会議室で入社式や式典を行ったあとの懇親会も、4階でできるのが売りかもしれません。

ビルに入居していただく、テナントさんや近隣のビルの方々に開かれた職域食堂として、末永くビルの顔としてこれからも長く愛されるように、ビルとしても頑張って運営に協力していきたいと思います。

 

どなたでも自由にお越しいただける空間ですので、新宿駅西口に御用がある場合は、お昼を食べにお立ち寄りください。水曜日の夜も大歓迎です。よろしくお願いいたします。

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ