紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(167)切りばめ風花に古典柄織り出し十日町紬

購入年月日:2014年3月1日
購入場所:ヤフオク シンエイ
購入価格:661円 送料別途(ヤマト運輸)
購入状態:着物、状態は優良
素材:絹


今日は、切りばめ風の花と古典柄を織り出した十日町紬です。

f:id:uribouwataru:20210411210903j:plain

 山吹色の黄色がとても印象的で、しっとりとした風合いです。

見るからに十日町紬独特の織柄が印象的です。うまく着物が解け、きれいに生地にすることが出来たと思います。                  

また、年代ものの生地だと思いますが、状態はとてもよいです。シミや穴などの痛みもなく、肌ざわいも先ほど述べた通り「しっとり」した感じです。おそらく、最近の一部機械織の十日町紬と較べるとワンランク上の仕立てではないかと思います。

仕立ての良い着物は、裏地が大島紬だったりするのですが、この着物の裏地はよく判りません。でも、解きやすく、持ち運んだ感触でも、丁寧に仕立てられたことが伝わってくる気がします。このような状態の良い生地は洗濯した後のアイロンのかかりもとても良い感じに仕上がります。

今ウィスキーの蔵書が増えつつあり、ブックカーバが足りなくなっています。早いうちにこの生地を使ってブックカバーを作って見ようと思います。