紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ジャックダニエル・ハニー 700㎖ 35%

今日は、ジャックダニエル・ハニー、ウィスキーリキュールです。駅前の飲み屋さんで飲んで、美味しいと思い、近所の酒屋さんで購入しました。2,500円近くした記憶があります。最近ネット見たら、2,000円くらいでも買えるようで、買う場所によって数百円の違いくらいはありそうです。
DSC_3146
材料は良く判りませんが、ジャックダニエルのウィスキーに蜂蜜やメイプルシロップを加えて作っているようです。香りは蜂蜜の甘い香りが漂ってきます。ボトルの裏側には、細かな材料は記載されいません。香料だけっだたらどうしよう・・・少し不安でもあり残念でもあり。子供のころ好きだったファンタが無果汁だったことが脳裏をかすめます。
DSC_3148
まあ、細かなことは気にしないことにして、グラスに注いで一口飲むと、甘ったるい。やはりリキュールです。ストレートで飲む物ではないようです。ネットでいろいろ調べてみると、おススメの飲み方は
 
1.キンキンに冷やして水割り等で飲む。(濃さはお好みで)
2.ジンジャーエールで割って飲む。(相性が良いとのこと)
3.牛乳で割って飲む。(最初はうっ!と思ったが蜂蜜つ牛乳は好きなので、アリか)
4.炭酸で割って飲む。(フレイバー付き炭酸は避けた方が無難)
DSC_3147
側面には、簡単な図が載っています。ジャックダニエルをベースにした蜂蜜風味の飲みやすいウィスキーです。といった感じでしょうか?
DSC_3149
「メロー・フレーバー」と「エンジョイ・チルド」が記載されています。熟した果実の、ような甘い香りときっちり冷やして楽しんでというような意味でしょうか。35%あるので、冷凍庫に入れても凍らないと思います。キンキンに冷やして氷をいれて、上記に挙げたいろいろな方法で楽しんだら良いのかもしれません。

f:id:uribouwataru:20210627180027j:plain

私は、ストレートだと甘すぎたので、冷蔵庫にあったレモン風味の炭酸で割って飲みました。氷はなかったので入れてません。すっきりした甘さと蜂蜜の風味が一体となって、まったりとしたあじわいです。炭酸をやや多めにいれましたが、結構甘く感じます。レモンとの相性はイマイチです。できれば、ノンフレーバーの炭酸の方が、このお酒の本来の味わいが楽しめると思います。
DSC_3151
私は、飲み屋さんで最初にソーダ割で飲んで、蜂蜜の甘さがとても気に入って続けて2杯くらい飲んだ記憶があります。久しぶりに家で作って飲んだ印象は、レモンとの相性かもしれませんが、少し後味が苦く感じ、香料の風味が人工的に感じます。普通の炭酸なら、もっと美味しく飲めたかもしれません。
それでも、飲みだしたら止まらないくらい、炭酸の爽やかさと蜂蜜の滑らかな味わいでどんどん飲めてしまいます。
 
あと、試してみたいのが、牛乳割です。実は、このお酒、蜂蜜で甘い味わいで美味しいのですが、ほとんどジャックダニエルの本来の味わいが感じられません。まったくの別のお酒といった感じです。もともとバーボン系の穀物酒は甘みが前面に出る傾向があるので、蜂蜜との親和性が高いのかもしれません。結果として、別物のお酒のようになっても不思議ではないかもせ入れません。
 
したがって、ジャックダニエルを牛乳で割ると考えるのではなく、蜂蜜リキュールを牛乳で割ると考えると抵抗感はなくなる気がするのです。試す機会があれば、感想を追記したいと思います。